2、子どもたちと“命の声を聴く自己尊重トレーニング”
   親子はぐぐみヨガ


(北海道・石狩市)10代のベビーシッター養成講座  NEW!
  
 2011年5月8日更新


(北海道・札幌市)親子で自他ほめトレーニング
  
 2009年12月17日更新

(三重県)親子でたのしく自己尊重コミュニケーション
  <2〜5歳の幼児とお母さん> 一緒に命を感じました

    2009年9月13日更新

親子でたのしく自己尊重コミュニケーション
  乳児の親子と妊婦さんが命にありがとうを言いました

    2009年9月1日更新

鈴鹿山脈のふもと・朝明茶屋キャンプ場で
  命の声を聴く自己尊重トレーニング(三重県鈴鹿市

    2009年8月24日更新

<セパ通信22号(2009年6月発行)より>
   
ブラジル人の子どもたちと、ことばの壁を越えて“命の声”を


<セパ通信21号(2009年3月発行)より>
   
家族特集 家族のきずなを深めるセパ


<親子の自他ほめトレーニング>親子でいいとこさがして ほめ合いました
   
北海道石狩市の子どもまつりで(北海道石狩市)


 命を感じましょう「赤ちゃんと一緒にフィーリングトレーニング」
   
北海道石狩市の子どもまつりで(北海道石狩市)
   

 「命の声を聴く自己尊重トレーニング」小学生(1年〜6年)を実施。
   
子どもたちと一年ぶりに再会しました
   主催者は「子育ち広場:ドロップin」(三重県四日市市)


☆ 
 「いのちのブラッシュアップ講座」の二日目 「命の声を聴く自己尊重トレーニング」
   
浜益小学校でセパの授業をしました(北海道石狩市)

   セパ通信 19号(2008年9月発行)より

 わたしは・ぼくはたいせつないのち「小学校3年生・人権フェスタの取り組み」
   ステージ発表で絵本を群読(熊本)

   セパ通信 17号(2008年3月発行)より

 「小学生のための自己尊重トレーニング」じぶんをほめてみよう
    (日本子ども虐待防止学会 第13回学術集会みえ大会 市民プログラム・三重県四日市市)

   セパ通信 16号(2007年12月発行)より


 瀬戸内海の小島で子どもたちと
   
「自分のいい所、ほかの人のいい所、たくさんさがしたよ」(岡山)
   セパ通信 15号(2007年9月発行)より


 一年間 子どもたちと続けました!!
    (ほめ日記、東京・渋谷区区立U小学校・三年生の子どもたちとY先生)

   セパ通信 14号(2007年6月発行)より


 小学校でワークショップをしました!! (滋賀県大津市)
   セパ通信 13号(2007年3月発行)より


  三重こどもわかもの育成財団助成事業 「自分をほめてみませんか」
   セパ通信 13号(2007年3月発行)より


 自分を大切にするワークショップ
  ―「10代の子どもだちの子育て支援ボランティア養成講座」(北海道・石狩市)
   セパ通信 12号(2006年12月発行)より


 都内N小学校 Y先生の熱い取り組み 〜「自分は宝物なんだ!!」と言えるように〜
   
セパ通信 9号(2006年3月発行)より


☆ 自分のいいとこ探しワークショップ in 名古屋(主催:NPO子ども劇場全国センター )
   セパ通信 8号(2005年12月発行)より


☆ 自分のいいとこ探しワークショップ in 東京・葛飾
   (主催:NPO子ども劇場全国センター 共催:かつしか子ども劇場)
   
セパ通信 8号(2005年12月発行)より


自分のいいとこ探しワークショップ キラキラ輝く子どもたち ― 北海道(石狩市)
   セパ通信 7号(2005年11月発行)より

 小学校の授業での実践
 
   
セパ通信 7号(2005年11月発行)より


☆ 「自分のいいとこ探し」ワークショップ −いのちの声を聴いてみよう! 
   2004年8月29日 東京六本木.みなとNPOハウス 主催:NPO法人子ども劇場全国センター 

   
セパ通信 4号(2004年9月発行)より


☆ 子どもたちが体験しました。私の“いのちの声”はどんな声? 2003年9月岐阜県瑞穂市
   
セパ通信2号(2004年3月発行)より


 私の“いのちの声”はどんな声? 2003年8月 岐阜県瑞穂市にて
  
NPO法人子ども劇場全国センター発行「るーぷる」2003年10月号より
“子どもの心を育てる活動”のTOPページへ