●「セパ通信 NO.11」より抜粋 

特別寄稿

島根県〜西から東まで
つながるネ!ット・パワーアップ計画

「わたしだって ほめられたい!!」


NPO法人しまね子どもセンター 理事長  坂本 和子

虐待防止ワークショップとして

島根県内で活動を始めて2年目になる子育て支援ネットワーク「つながるネ!ット」(参画団体30団体)は、手塚千砂子SEPA代表を講師に、サポーターマインドを学ぶ講座2回と虐待防止ワークショップ「わたしだってほめられたい〜自己尊重トレーニング〜」(県内6ヶ所 松江市・大田市・雲南市・益田市・浜田市・海士市…隠岐の島)を4・6・7月と計8回実施しました。

子育て当事者に

セパの自己尊重トレーニング」との出会いは、昨年5月開催された「つどいの広場in倉敷」でした。私自身が体験、自分自身をほめることで、不思議に心が軽くなりエネルギーがあふれてきました。自己肯定感を持ってないのは子どもだけでなく、親も同じであると強く感じました。

子育て中の親がラクになり、幸せでいることは、子どもが幸せでいるために大事なこと。子育てがつらい親に「そんなにがんばらなくてもいいよ」と語りかけるセパの自己尊重トレーニングは、ストレスが少なくなり気持ちがラクになります。子育てに悩んでいる当事者に、自己尊重感を高めていくトレーニングが今、とても必要と考えました。

支援者のスキルアップにも

肯定的な気持ちの持ち方を身につけることは、子育て当事者だけでなく人をサポートする活動にも必要と、セパの自己尊重トレーニングを体験することを「つながるネ!ット・パワーアップ計画」子育て支援者スキルアップ事業に盛り込みました。

県内6ヶ所でやろうと思ったのは、島根県が東西に長いことだけでなく、虐待防止ワークショップとして、県内全体に広めたいと考えたからでした。

メンバーが4月に体験することで、参画団体、サークルの活動にプラスになるだけでなく、6.7月のワーク参加者募集に効果大でした。

ワークショップには、子育て当事者だけでなく行政関係者・保育士・保健師・民生児童委員に参加を呼びかけ、「つながるネ!っと」参画団体の地域のパートナーとなるキーパーソンと出会うことができました。


気づいたら涙が…

つながるネ!ットメンバーからは、自己尊重トレーニングを体験することで自分自身が「しなやかになった」「気づいたら涙が出てきました」

子育て当事者からも、「こころが温かくなった」「自分のいい所を体で感じて、体の中にほめる言葉を入れていくと、とてもラクになることがわかった。ほめられるのはあまり経験がないので、すごく嬉しかった」などの感想が寄せられました。子ども対象のワークをしたいとの声も上がっています。

セパの自己尊重トレーニングに出会えたことで、深く落ち込む事が少なくなり、体と心の声をきちんと聞いていこうと思う私自身です。


雨にけむる隠岐国賀海岸・摩天涯をバックにしまね子どもセンター事務局長の中田朋子さんと▼


セパ鹿児島
初級リーダー養成講座を行いました!!
日時:69 講師:二之宮 つもる

感じ方の変化(K・N)

私はセパのトレーニングを受けるのは3回目でした。2回目まではどちらかというと、自他ほめトレーニングの方が好きでした。心癒される感じが本当に好きで、また機会があったら受けたいと、毎回思っていましたが、今回はフィーリングトレーニングに感じ方の変化がありました。

「いつも体を支えてくれてありがとう」とか「子どもを抱っこするのにがんばってくれてありがとう」などと声を掛けると、今まで以上にその部分がじんわり温かくなって、「どういたしまして」「いいよ、いいよ」と応えてくれているのが聴こえたのです。それはまるで1歳3カ月の息子がまだ言葉はしゃべれなくても、ぎゅーっと抱きしめると小さな腕でぎゅーっと抱き返してくれる、そして「OOちゃ〜ん、大好きだよ~。ママの子どもに生まれてきてくれてありがとう!」と声をかけると、なんとも嬉しそうな幸せそうな微笑みを返してくれるのと同じような感覚でした。

体も言葉こそ出せないけれども、ちゃんと私の声を聴いていて応えてくれているんだなぁと感じました。



東 京
中級リーダー養成講座を行いました!!
日時:5月14・28日 講師:手塚 千砂子

青い鳥は自分の中に(F・M リーダー会員)

今まで、いろんなことを学んできたけれど、受講中に自分自身の中に「光」があることを体感として知ってからは、自分自身の「体感」が何ものにも変えがたいものであるということを強く明確に意識できるようになりました。

「答えは自分の中にある」「青い鳥は自分の中にいる」などということを知識としては私の頭の中に入っていたけれど、それを体験として実際に確信できる機会を持てたことは、何よりだったと思います。

忙しさに追われる中で、心身共に疲れたり、落
ち込んだときにも自分の中の「光のハコ」に意識を向けつながることで、癒された時が何度もありました。


そして、それを周りに伝えることで、また私自身の「光の輝きが蘇る」ということも体験として知ることが出来ました。

リーダーとして「体験」「体感」がもっとも大事だと言うことを、身を持って知る機会を持てたことが、この講座受講の最大の収穫だったと感じています。

そしてまた、受講を決めるまでの迷っていた長い時間も意味のあったことなんだという事を強く感じています。

「体感」を知って、いかに今までが「知識」だったかを思い知ることができました。

まだまだ十分とは言えませんが、今後さらに、「自分を教材」として体感を深めていきたいと思っています。

「先ずは、自分」から、そしていつか「他人へ」となるように、毎日を丁寧に積み重ね、せっかく見つけた自分の中の「光のハコ」の輝きがうせることのないよう努力していきたいと思っています。


良い出会いと学びが持てましたことに、感謝を込めて。




★中級リーダー養成講座を行います★

 
ぜひご参加ください

日時 11月18日(土)13:3016:30
      19日(日)10:0014:30 の二日間
費用 26000円 (テキスト代、認定登録料を含む)
場所 京都市・子どもみらい館
講師 手塚千砂子
受講資格 初級の認定を受けている方

資料の請求、お申し込みは…

こちらのHPのメールフォームからお願い致します☆

リーダー養成講座に関してはこちらのページもご覧下さい

ホームページ http://sepa-t.hp.infoseek.co.jp/

SEPA では自主団体や自治体主催の講座など、様々な形式でトレーニングを提供しています。開講のご依頼・ご相談はインストラクターまたは本部へお問い合わせください。ぜひ、どうぞ!!

SEPA通信・原稿募集
トレーニングの感想、実践の報告、SEPAへのお便りなど内容は自由です。みなさまからのメッセージ、お待ちしております!


お問い合わせはこちらのHPのメールフォームにてお願い致します☆

発行人 / 手塚千砂子  


戻る